ストーリー 一覧

息づく「ハマ」の暮らし [大久喜エリア]

local_offer

種差一の展望台 種差天然芝生地からさらに南下すると、ひっそりとした「高岩展望台」へ。ここは種差海岸で最も高い場所にある展望台。駐車場のない穴場の展望台ですが、雄大な太平洋と種差天然芝生地の遠景に加え、近くの漁港や集落を見渡すことができ、大自…

詳しく見る

種差海岸遊覧バス「うみねこ号」

 三陸復興国立公園種差海岸の玄関口・鮫(JR鮫駅)と種差海岸駅を結ぶ、種差海岸遊覧バス「うみねこ号」。 種差海岸の主な見どころに停車するので、乗車するだけでも美しい風景を楽しむことができるほか、JR八戸線やトレッキングと組み合わせて巡れば、…

詳しく見る

種差海岸に魅了された文人墨客たち

local_offer

 美しく多彩な景観を誇る種差海岸。その素晴らしさは、訪れた多くの文人・画家たちを魅了し、数々の作品の中で称賛されてきました。こうした文化の足跡を感じさせる場所であることも、種差海岸の魅力の一つです。吉田初三郎(画家)1884〜1955 「大…

詳しく見る

種差海岸を彩る花々

local_offer

 650種を超える植物が自生すると言われ、季節によって多彩な花々が競うように咲く「花の渚」種差海岸。この複雑な植生は、冬の地面の凍結や冷夏をもたらす海風の「ヤマセ」、岩場・砂浜・湿地・草原といった地形、古くからの馬の放牧などによって育まれ、…

詳しく見る

八戸の朝市一覧

local_offer

八戸市内では、8つの場所で9の朝市(夕暮れ市を含むと10)が開催されています。(2019年1月現在)陸奥湊駅前朝市開催場所陸奥湊駅前地図を開く期間・時間通年(日曜・第2土曜・年始休み)AM3:00~正午店舗数約100店舗問い合わせ八戸市営魚…

詳しく見る

八戸の台所「陸奥湊駅前朝市」

local_offer

 日本最大級の朝市「館鼻岸壁朝市」(毎週日曜日開催)はこちら八戸の台所 戦後から八戸の台所として親しまれている陸奥湊駅前朝市(むつみなとえきまえあさいち)。JR陸奥湊駅前では、イサバのカッチャ(魚売りのお母さん)の像が出迎えてくれ…

詳しく見る