八戸発のクラフトビール
「八戸麦酒」

八戸麦酒

 八戸麦酒は八戸発のクラフトビール造りに取り組んでいる「カネク醸造」が構想から10年をかけて発売した新しいビールです。

 

 カネク醸造は2020年3月からビール造りの準備を始めました。旧南郷地区給食センターの土地と建物を使用して醸造所を整備、そこから試行錯誤を重ね、生まれたのが「八戸麦酒」です。

 商品第1弾として令和3年8月に初出荷したビールは4種類。現在は5種類発売されていて、今後も新たな八戸麦酒が登場する予定です。

≪八戸麦酒ラインアップ≫

・『ホワイトエール』
 爽やかでどんな料理にも合う
・『ヘイジーIPA』
 ホップを多く使用したトロピカルフルーツのような香り
・『アメリカンIPA』
 ほどよい苦みと香りを重視
・『ヴァンラーレエール』
 サッカーJ3ヴァンラーレ八戸との提携商品
・『ヴァイツェン』
 小麦麦芽を使用したドイツの定番ビール

 ユートリー1階おみやげショップでも販売を開始いたしました。八戸発のビールを是非ご賞味ください。

問い合わせ
電話:0178-38-5474
メール:hachinohebeer@kanekujyozo.com
HP/オンラインショップ
https://kanekujyozo.com/

 

このページをシェア