祭り 一覧

八戸三社大祭

八戸三社大祭は毎年7月31日から8月4日の期間に開催される八戸地方最大の祭りです。古式ゆかしい神社行列と、豪華絢爛な山車の競演が見もので、2016年12月、ユネスコ無形文化遺産「山・鉾・屋台行事」に登録されました。八戸三社大祭を詳しく知りた…

詳しく見る

2022年八戸三社大祭情報

令和4年(2022年)の八戸三社大祭の開催情報についてお知らせいたします。令和4年度は各神社で執り行う例祭及び祭典は行いますが、附帯行事については神輿渡御みこしとぎょ(行列)は取り止めとし、置山車展示など従来と形を変えて実施します。(※原則…

詳しく見る

切実な願いにより800年以上継承されてきた春告祭「えんぶり」

 馬の頭をモチーフにした「烏帽子(えぼし)」をかぶる男たちが、頭を大きく揺らしながら勇壮に大地を摺る--。 見過ごされそうな東北の片隅で、800年以上続く「えんぶり」。 青森県八戸市と、その周辺地域に伝わる豊作祈願のお祭りです。 山車や神輿…

詳しく見る

えんぶり2022の 行事日程

八戸えんぶり2022の代替企画として『八戸えんぶりinはちのへホコテン』を開催しました。主催 八戸地方えんぶり保存振興会、はちのへホコテン実行委員会日時 令和4年5月1日 11時~16時場所 八戸市 三日町・十三日町(交通規制を行って実施)…

詳しく見る

ユートリー(VISITはちのへ)

 八戸駅と連絡通路で直結しており、八戸圏域への旅の始まりや出発時のお買い物に便利な施設です。館内では八戸地域の地場産品の展示や実演、伝統工芸品や新開発商品、おみやげなどの販売のほか、南部せんべい焼き・南部菱刺・南部裂織などの体験も可能。レス…

詳しく見る

“えんぶり”とは?

local_offer

※新型コロナウイルス感染拡大を受け、2022年の八戸えんぶりは中止が決定いたしました。(2022年2月3日更新)【INDEX】えんぶりの起源えんぶりの種類えんぶり組の構成えんぶりの舞えんぶり摺りの演目・所作祝福芸1 えんぶりの起源 伝説も含…

詳しく見る

八食センター

 八戸港で水揚げされたばかりの新鮮な魚介類や生鮮野菜、県南地方の物産やおみやげなどがそろう巨大市場。全長170mのビッグストリートに、約60店舗が軒を連ねています。館内には「厨スタジアム」と「味横丁」2つの飲食街があり、市場で買った魚介類や…

詳しく見る