是川縄文館
(八戸市埋蔵文化財センター)

local_offer

ここふる東北 世界遺産 是川縄文ツアー

世界遺産 是川縄文ツアー ~国宝「合掌土偶」見学&ジビエディナーで縄文文化を体感!~



 東北の地域と文化に触れる「ローカルツーリズム」ツアー満載の〈ここふる東北〉から、世界遺産 是川縄文ツアーが開催されます。

 世界遺産「北海道・北東北の縄文遺跡群」に登録された是川石器時代遺跡。八戸縄文保存協会の会長を務めるプロフェッショナルなガイドが、3500年前の祈りを象徴する国宝「合掌土偶」をはじめ、是川遺跡や風張遺跡の出土品の数々など、縄文時代の文化をご案内します。

 夕食は、八戸市中心街へ移動し、縄文時代の狩猟や食文化にスポットを当てたジビエディナーをお楽しみください。

日程
2022年11月26日(土)、12月11日(日)、12月17日(土)
旅程
〈15:50〉是川縄文館集合
〈16:00~17:00〉ガイドによる是川縄文文化の魅力紹介
〈17:00~18:00〉自家用車、路線バス等で夕食会場へ移動
〈18:00~20:00〉縄文時代の狩猟や食文化のレクチャーを受けながら、ガイドと一緒に特製ジビエディナーを堪能

※ お食事の進み具合によって、解放時間が前後することがございますので、予めご了承ください。
集合場所
是川縄文館


是川縄文館(八戸市埋蔵文化財センター)

 史跡是川石器時代遺跡に隣接し、市内の埋蔵文化財を調査・収蔵・展示しています。

 展示の目玉は、平成元年(1989)7月に風張1遺跡から出土し、平成21年(2009)7月に国宝に指定された「合掌土偶」。また、是川石器時代遺跡から出土した縄文時代の漆器や木製品など、当時の工芸技術の高さを物語る出土品が多数見られます。毎週日曜日には、火起こしや縄文土器づくりなど様々な縄文体験ができるコーナーも開催。

インフォメーション

所在地
青森県八戸市大字是川字横山1

電話番号
0178-38-9511
開館時間
9:00〜17:00
休館日
月曜日(第1月曜・祝日・振替休日の場合は開館)
祝日・振替休日の翌日(土・日曜、祝日の場合は開館)
料金等
一般250円、高校・大学生150円、小・中学生50円
アクセス
自動車:八戸自動車道八戸ICから10分、八戸駅から20分、八戸市中心街から15分
バス:南部バス「是川縄文館」下車

» 是川縄文館見学には、日帰り路線バスパックの利用もおすすめです。(詳しくはこちら
駐車場
90台、大型バス6台、障がい者用3台
ホームページ
https://www.city.hachinohe.aomori.jp/section/public_transport/leaflet-plan/bus-pack/korekawa-jomon.html

過去のイベント

祝!世界遺産 登録1周年 是川縄文の日

 2022年7月、八戸市の是川石器時代遺跡を含む「北海道・北東北の縄文遺跡群」は世界遺産登録から1周年を迎えました。

 このような是川の縄文遺跡の価値や縄文文化の多様な魅力を、市民の皆さんに知ってもらうため、八戸市では2020年より毎年11月を「是川縄文普及月間」として、楽しみながら学べる縄文イベントを開催しています。また、毎年11月3日を「是川縄文の日」とし、是川縄文館の無料開放を行っています。

 この機会にぜひ、是川縄文館へ!


Visit View