更上閣

 更上閣(こうじょうかく)は、明治30年頃から大正時代にかけて建築・改築された近代和風建築の邸宅。かつては財閥・泉山家の邸宅で、内外を彩る彫刻や意匠は見応えたっぷり。平成15年(2003)には、国の有形文化財に登録されました。
 毎年2月の八戸えんぶり期間中には、八戸せんべい汁と甘酒で体を暖めながら、旦那様気分で八戸えんぶりを鑑賞することができる「お庭えんぶり」が人気です。

所在地
青森県八戸市大字本徒士町5番地の4

電話番号
0178-22-2260
営業時間
【利用時間】8:30~17:00
定休日
【休館日】12月29日〜1月3日
料金等
【入館料】無料(施設使用は有料)
アクセス
自動車:八戸駅から20分、八戸自動車道八戸ICから10分 鉄道:JR八戸線本八戸駅より徒歩10分 バス:八戸市営バス・南部バス「二十三日町」「十六日町」下車徒歩5分
駐車場
20台
ホームページ
http://www.city.hachinohe.aomori.jp/index.cfm/10,64189,102,html

Visit View