三陸国際芸術祭 八戸

三陸国際芸術祭

 東日本大震災で大きな被害を受けた三陸沿岸地域は、世界でも類を見ない芸術の宝庫です。芸能の宝庫です。三陸海岸を含めた東北地方には、2,000以上の郷土芸能の団体が存在していると言われています。

 本芸術祭は、三陸沿岸という土地で幾世代もの伝承を経て根付き、今も脈々と受け継がれいている「郷土芸能の魅力の発信」と、「国内外との芸能を通じた交流」を目的に、岩手県大船渡市を中心に2014年から毎年開催しています。国際芸術祭という形で開催することにより、三陸の郷土芸能が世界と繋がるきっかけとなり、多様な文化との交流を通して、震災からの「文化芸術による復興」に取り組んでいます。八戸での公演は4回目の開催となります。

 是非お越しください。

【会場】
 ・南部会館 地図を開く
 ・白銀公民館 地図を開く
 ・八戸市中心街横丁周辺 地図を開く

【お問合せ】
  三陸国際芸術祭事務局
  HP:https://sanfes.com/
  TEL:0192-22-9830
  Mail:sanfes@sanfes.com