はちのへローカルマーケット
全国特産品フェア「塩尻・木曽フェア」

はちのへローカルマーケットとは


 VISITはちのへでは、八戸駅前及びユートリーの賑わい創出を目的に「ユートリーRebornプロジェクト」を実施しておりますが、当プロジェクトの一環として「はちのへローカルマーケット」と題した催しを行っています。

  ①「セレクトフェア」VISITはちのへで毎月テーマを選定し、八戸圏域の
   季節ごとの一押し商品等をPR・販売

  ②「全国特産品フェア」ご当地以外ではなかなか手に入らない全国の特産品
   を月替わりで販売

  ③「はちのへエリア自慢の逸品コーナー」圏域8市町村の優れた新商品等の
   PR及び販売

全国特産品フェア第6弾!
「塩尻・木曽フェア」

 全国特産品フェア第6弾「塩尻・木曽フェア」を11月19日(火)~12月19日(木)の1か月間開催します。

 長野県塩尻地域は周囲を高い山々に囲まれ、古くから日本海からの塩が中山道を経由して江戸・京都に運ばれる交通の要所として栄えました。
上杉謙信と武田信玄の有名な「義塩伝説」が地名の由来になったという一説もあります。
 塩尻地域の特産品として信州ワインが有名ですが、ワインを使用した加工品や上質の建材として全国的に有名な「木曽檜」を使用した木工品や漆器など取り揃えて開催いたします。

 ユートリー1階おみやげショップ全国特産品コーナーにてお買い求めいただけますので、ぜひお越しください。