タグ: おいらせ町一覧

向山駅ミュージアム

local_offer

 向山駅舎内にあり、地元の向山駅愛好会の人たちが管理運営する小さな博物館です。おいらせ町の北部にある「向山駅」は、三沢駅と下田駅の間にある駅です。かつてはたくさんの人が利用している有人駅でしたが、平成4年(1992)に完全無人駅になりました。そこで利用されなくなった駅舎の事務室を活かし、国鉄時代に使 […]

詳しく見る

日本一の自由の女神

 おいらせ町のシンボル「自由の女神像」は、1990年(平成2年)に「ふるさと創生交付金」を活用して建立されました。旧百石町が米国ニューヨークと同緯度で結ばれていることから、北緯40度40分の「4」の数字にこだわり、本家の4分の1の大きさで建立しました。高さは本体11.5m、台座9.3mを含めて20. […]

詳しく見る

大人が楽しむ地酒満喫コース

大人には大人の旅の楽しみ方があるというもの。例えば、その土地その土地の文化に触れることの出来る地酒との出会い。実際に酒蔵へ赴いて、蔵の雰囲気を感じならが試飲する地酒は一味違うはずです。一日の締めくくりに、みろく横丁で地酒の利き酒というのもいいですね。おいしい酒に、おいしい料理、そして旅の最後に温泉で […]

詳しく見る

おいらせまち歩き

 ガイド団体の「おいらっせ逆流会」がさまざまな切り口でおいらせ町を紹介するまち歩き。 本町地区にある歴史的スポットや、地域のイベントと合わせて開催されています。 インフォメーション 集合場所 おいらせ町立東公民館 所要時間 約90分 料金 おひとり様500円 催行人数 5名から 応募〆切 催行日約1 […]

詳しく見る

おいらせホッキ小屋

 百石漁港に水揚げされるおいらせ町産のホッキ貝は、他地域のホッキ貝と比較すると色が黒いのが特徴です。おいらせ町沖は奥入瀬川の河口付近に位置するため、川が運んでくる鉄分やミネラルを多く含むことが要因の一つと言われています。また漁場の海底が砂地であれば白く、泥地であれば黒くなる傾向もあるそうです。  「 […]

詳しく見る

不思議な伝承、 未知との遭遇。 いざ神秘の旅へ。

 未だに解明されない謎、不思議な伝説や伝承。八戸を中心としたエリアにもミステリースポットが点在しています。ニューヨークのシンボル自由の女神が日本にも?特に集中している場所が新郷村。十和田湖外輪山の一つである戸来岳に抱かれた静かな山村は、かつて戸来村という名で、「戸来」が「ヘブライ」に通じるという噂も […]

詳しく見る

アグリの里おいらせ

 年間を通して楽しめる体験型の総合観光農園です。温泉熱を利用した熱帯果樹園では、国産バナナなど南国の珍しい果物が見られます。その中の一部は敷地内の産直施設で購入できます。物産館・産直施設には地元の新鮮な野菜や加工品、お土産品が並びます。おいらせ町の優れた商品を地域ブランドとして発信している「おいらせ […]

詳しく見る

桃川の地酒

 桃川の創業は1889年(明治22年)。百石川(奥入瀬川)の百を果物の桃に変えて「桃川」と名付けられました。「いい酒は朝が知っている」をキャッチフレーズに、「おいしいお酒を通じて人を幸せにしたい」という理念のもと、南部杜氏と地元蔵人で「おいしい酒造り」に取り組んでいます。十和田湖を源流とする奥入瀬川 […]

詳しく見る