キリストの墓/キリストの里伝承館

 静けさが漂う緑の木々に囲まれた一角に二つの盛り土があり、そこに十字架が二本立っています。伝説なのか、真実なのか、一つはゴルゴダの丘で磔刑になったはずのイエス・キリスト、もう一つはキリストの弟イスキリの墓なのだそうです。

 「キリストが日本に逃れ、新郷村(旧戸来村)に渡来し106歳の生涯を閉じた」という湧説が出てきたのが昭和10年、茨城県の竹内家に伝わる竹内古文書から出てきました。竹内巨麿氏は古代史研究家・鳥谷幡山氏他数名とともに村を訪ねキリストの墓を発見しました。このほかにも新郷村の旧名「戸来」はヘブライからくるという説など、たくさんのミステリーが残っています。


青森県ディープ&ニッチ歴史ミステリー探訪第1弾! キリストが生涯を終えた(と言われる)新郷ムーら満喫ツアー

キリストの墓伝承をなぞりながら、個性あふれる村のガイドがご案内するツアーが、2022年10月1日(土)と10月15日(日)の二日間開催されます。

魅力的で個性的な地域のお母さんたちと交流しながら、青森県南部地域のグルメも第満喫!せんべい汁や旬の食材でお腹も大満足。キリストのハッカ飴やキリストっぷステッカーなど、クスリと笑えて、家族や友人に自慢できるお土産も購入できます。

イベント詳細・申込についてはここふる東北をご覧ください。


「新郷村×ムー ミステリーキャンプ」
UFOは 現れるのか!?

※応募は締め切りとなりました。

 新郷村とオカルト情報誌 ムーの共同企画「新郷村×ムー ミステリーキャンプ」が、2022年9月24日(土)~25日(日)に開催されます。

 新郷村 間木ノ平グリーンパークでは、UFOの目撃情報が数多く寄せられています。それも、秋の夜空に集中しているのが特徴です。秋の夜長、大自然のキャンプを通して夜空を眺めれば……「それは」現れるかもしれません。

 間木ノ平グリーンパークについてはコチラ

 イベント詳細はコチラ


キリストの里伝承館

 キリスト渡来伝説の発端となった「竹内文書」の謎から、墓発見に至るまでの豊富な資料が展示されている資料館です。ここでしか買えない、オリジナルお土産の販売も行っています。

 2021年10月1日より、月間「ムー」編集部制作「青森ミステリーガイド」展示パネルと「新作特別動画」が公開されます。

インフォメーション

所在地
青森県三戸郡新郷村大字戸来字野月33-1

電話番号
0178-78-3741(キリストの里伝承館)
アクセス
JR東北本線八戸駅より、南部バス五戸行き乗車、終点下車。五戸より南部バス羽井内行きに乗り換え、キリスト公園前下車。
駐車場

Visit View