八戸みやげの新定番「八戸サバ缶バー」

 

八戸サバ缶バー

 

「八戸サバ缶バー」はバーで様々なお酒を味わうように、多くの種類のサバ缶を楽しむ空間をイメージして作られたサバ缶です。原料は青森県八戸港に水揚げされたブランドさば「八戸前沖さば」を使用しています。

八戸市の水産加工会社、株式会社マルヌシから発売されたこのサバ缶は「平成30年度青森県特産品コンクール」で青森県知事賞、「優良ふるさと食品中央コンクール」でも最高賞である農林水産大臣賞を受賞しました。

 

2018年に6種類で販売をスタートしましたが、2019年3月に「スタミナ源たれ」味を新発売し、現在は全7種類です。「スタミナ源たれ」は青森県民にはお馴染みの焼肉のたれです。

最もオーソドックスな味は「津軽海峡の塩」。一風変わった味付けのバリエーションからお好みの味を見つけてお楽しみください。

  • 津軽海峡の塩
  • ゆずこしょう
  • グリーンカレー
  • アヒージョ
  • トムヤムクン
  • ハバネロ
  • スタミナ源たれ

八戸みやげの新定番。現在は実店舗の販売のみで、通信販売はおこなっておりませんので八戸圏域にお越しの際には是非お買い求めください。販売店舗については、下記リンク先よりご確認ください。

 HACHINOHE 38CAN BAR