Welcome to the Hachinohe Area!(1/4)

八戸圏域へようこそ!

世界150地域のガイドブックを発行する「Rough Guides(ラフガイド)」が取材のため八戸圏域を訪問。VISITはちのへでは、インバウンド事業担当のマシュー・ボラが視察ルートプランニングから当日のアテンドまですべて行い、八戸圏域を魅力を存分に発信することができました。

今回のルートを決めた基準は、”インバウンドの方々にできるだけ多くの八戸圏域の文化・食に触れてもらう”ことを目指したものです。

そこで、今回プランニングしたルートを”インバウンドの方々を案内するためのモデルコース”としてご紹介します。

おすすめ時期

年中通して体験可能

(ただし、時期により体験内容に変更あり)

所要時間
3泊4日

1日目

本八戸駅

徒歩10分

八戸ポータルミュージアム はっち

まずは八戸圏域の知識を予習。多言語のパンフレットも取り揃っています。

スポット
所要時間
60分
内容
館内見学のほか、飲食店にて飲食が楽しめる。

車で40分

八戸市青葉湖展望交流施設 山の楽校

日本の原風景が広がる南郷島守地区の廃校を、地域のコミュニティスペースとして活用。

スポット
所要時間
120分
内容
館内見学及びそば打ち体験
(所要時間は各体験メニューで異なる)

車で25分

岩舘りんご園

大自然に触れて、感じて、食べて楽しむ。

スポット
岩舘りんご園
所在地
青森県八戸市大字是川字新田14-11
電話番号
0178-96-1973
所要時間
60分
内容
今回は岩舘りんご園を経営している岩舘さん夫婦のご厚意により、特別にタケノコ掘りを体験。
(通常はタケノコ掘り体験は実施していないため、タケノコ掘り体験希望の方は要連絡。)

車で20分

八戸酒造

登録有形文化財となっている八戸酒造の主屋。

スポット
所要時間
30分~60分
内容
八戸酒造の二大商品である”陸奥男山”と”陸奥八仙”を作っている蔵を見学。日本酒の試飲付き。

徒歩5分

八戸市営バス「小中野」バス停

八戸市営バスで15分

八戸市営バス「中心街ターミナル(三日町)」バス停下車

徒歩すぐ

ビストロ ポ・デタン

八戸の魚介類をふんだんに使用した”八戸ブイヤベース”。

スポット
ビストロ ポ・デタン
所在地
青森県八戸市番町2
電話番号
0178-22-3383

車で25分

民宿志保 宿泊

スポット
所在地
青森県八戸市鮫町棚久保14-144
電話番号
0178-39-3100

Visit View