八戸市 一覧

食用菊「阿房宮」

local_offer

 その昔、秦の始皇帝が菊を愛でた宮殿の名前が由来とされる食用菊「阿房宮(あぼうきゅう)」。南部町の気候が適したことから盛んに栽培され、主要産地となりました。目にも鮮やかな黄色のしっかりとした花びらは、苦みはなく花の香りとともに甘み、独特な歯…

詳しく見る

八戸市酒と人情と漁師鍋の旅

  時間場所/コンテンツ内容10:15JR八戸線下り久慈行本八戸駅発→10:40種差海岸駅着(¥240) ▼徒歩(約5分)種差海岸インフォメーションセンター 地図を開く11:00漁港で漁師鍋ランチ(約90分)小さな漁港で漁船を眺め…

詳しく見る

観光スポット&飲食店まとめ!

観光スポットや各飲食店(ランチ&ディナー)の位置を知りたい方はこちらをご覧ください。 こちらのページでは、八戸圏域の主要な観光スポット、飲食店をマップに落とし込んでご紹介しております。観光したい、ご飯を食べたい、でも位置関係が全く分…

詳しく見る

みなとっと

※漁師食堂「鮮八」は、4月26日から当面の間休業となります。 『浜市場みなとっと』は日本最大級の朝市「館鼻岸壁朝市」の会場に隣接している海産物直売所です。「みなとっと」は「みんなで とっと(魚)を楽しむ海の街」の意味で、施設内には直売所の他…

詳しく見る

八戸ブイヤベース

 八戸は水産都市として有名で、日々新鮮な魚介類が多く水揚げされます。また、その種類も豊富で、使う魚が多い程美味しくなり、魚介のうまみを余すことなく楽しめる料理が“八戸ブイヤベース”です。(詳しくはこちら) 毎年2月~3月に「八戸ブイヤベース…

詳しく見る

鍋料理専用南部せんべい「ことぶき」

local_offer

 ㈱味の海翁堂 南部庵と共同企画(協力:八戸せんべい汁研究所)により開発した、鍋料理専用南部せんべい「ことぶき」が発売されました! 敬老の日に合わせて開発したせんべいで、青森県産小麦「ネバリゴシ」を使った白せんべい5枚と食紅で着色したせんべ…

詳しく見る